医療情報男の日記

病院で医療情報システムの保守運用の仕事をしています。

filemaker エラーとの格闘

新規作成しているfilemakerプログラムがあります。 主に看護部門で使うプログラムになると思います。4月に入社した当初は全く使ったことのないfilemakerに四苦八苦してましたが、ある程度このソフトの性格が分かってきた感じです。ただ、新たな壁が立ち塞が…

医療情報技師のポジション

この仕事を母親に説明したときに言われた言葉。「レセプトの提出をしてるってことは、医療事務なんでしょ?」確かに、レセプトのエラーリスト作成や一月分の一斉印刷はしている。「患者さんと接するんじゃなくて、パソコン使ってる仕事なんだから、やっぱり…

勤務開始から1ヶ月。

4月1日から配属された今の病院。やっと1ヶ月が経ちました。初出勤日と二日目はいきなり終電帰りになったのはビックリでしたが。いや、VBのプログラム修正作業が待っていたのはもっとビックリでしたわw それでも、ベンダーの電子カルテシステムや医事会計シ…

VBとFileMaker

今の病院では、電子カルテや部門システム以外に、病院オリジナルのプログラムが動いています。 前ベンダーの電子カルテシステムを補う形で使われていた、各種報告書を管理するシステムを、そのまま運用しているものもあれば、全く使われなくなったものもあり…

勤務17日目。電子カルテ端末故障対応。

今日はノー残業デーということで、無理やり早く帰りましたwシステム課ははあまりにも残業しすぎているため、毎週水曜日はノー残業デーにしようという課長の提案が採用され、僕らは無理やりにでも早く帰ることになったのです。この日は、電子カルテパソコンの…

時間外作業の管理・運用について。

今月まだ実働7日あるってのに、すでに残業時間が35時間。 同じく自社から出向している先輩は33時間。 ふたり合わせて68時間。 半端じゃないです。 うちの会社は、今の病院から業務委託をうけており、総勢100名近いスタッフが病院に出向(派遣)して…

今日で勤務10日目。定型業務と非定型業務について

今日は4月14日。 今日の勤務でちょうど10日です。 多少は慣れましたが、まだまだ分からないことだらけです。 ただ、この10日の間で、定型業務と非定型業務がいくつかあり、今後もそれらの対応にどのくらい時間と労力を使うのかが、だいたい感覚としてつか…

セキュリティUSBでドはまり

いやー… はまってしまいました…今日は午後からとあるセキュリティUSBの設定をしていたんですが、かなりめんどくさいことになりました。このセキュリティUSBは、院内の電子カルテ端末にウィルス検知と駆除をさせるためのものです。 電子カルテは外部インター…

電子カルテのベンダー入れ替えについて

自分の出向している病院では、半年前から電子カルテシステムを含めた、全体的なシステム入れ替えがあったそうです。 入れ替え後の本稼働は今年の1月なので、リハーサル期間としては3、4ヶ月といったところでしょうか。システム課の先輩たちに聞いた話では…

勤務3日目。ベンダー定例会

病院情報システムのベンダー入れ替えが終わり、本稼働開始となってはや3ヶ月のこの病院。 大きな障害やシステムダウンなどのトラブルはかなり頻度が少なくなったらしいです。 それでも、やはり各部門からの小規模な障害や電子カルテ仕様変更依頼が、このシ…

勤務2日目。どうにか終電に間に合う。

今日も先輩を差し置いて先に帰ってしまいました… 他にも医事課のレセプト部隊の人達は最後まで残ることでしょう。 ただ、システム問い合わせの回答がすでに何件もたまっているので、22:30の終電までに帰れなくなる日も近いかもしれませんねw 特にレセプト関…

初出勤!…&初残業

本日、4月1日で、正式にシステム課に配属となりました。 午前中は院内の各問い合わせの応対、午後は各部門の管理職の方たちに挨拶回り。 挨拶回りから帰ってきてもまた内線がなりっぱなしで、それの応対をしているうちにあっという間に定時になりました。 今…

再就職しました

長らく休止していたこの日記ですが、 あれから医療事務の仕事を退職し、医療とは無縁の仕事をしていました。 そして、4月1日から、医療情報システムのサポートスタッフをアウトソーシングしている今の会社で正社員として働くこととなりました。採用担当の方…

2012年度の下半期

10月からは年度の下半期。 健診センターはだんだんとお客さんが減り、閑散期に入ります。 企業や事業所は春夏にかけて従業員の健康診断を実施するところが多いので、予約申し込みもこれからは少なくなるでしょう。 明日から新人さんが一人来ます。 もとも…

同僚のコンサートに行ってきました

昨日、職場の同僚Hさんのサクソフォンコンサートに行ってきました。 サックスだけで構成されたアンサンブルで、同僚Hさんはソプラノ担当とのこと。 僕はほとんどクラシックというか、サックスの演奏というものを聴いたことがなかったのですが、すごく感動…

見積りと契約について

健康診断を希望する場合、多くの健康保険組合は、複数の医療機関に見積書の提出を依頼します。その見積書をもとに、どこの医療機関と契約するのかを決めるのです。そして、正式な契約書を二部作成し、医療機関へ送付。一部は医療機関の控え、もう一部は健康…

点数本買いました!

医学通信社の診療点数早見表と、薬価・効能早見表を買いました! よーし、これで12月の診療報酬請求事務能力認定試験に向けて勉強開始だっ!

メモリ増設しました!

今、職場で使用しているPCはメモリが512MBのため、メールチェックもWEBアクセスも挙動が遅くて仕事に支障をきたしています(もともと仕事が遅いのもありますが・・・(^-^’’))。 そこで、システム課の職員さんに依頼し、新しくメモリを調達してもら…

ベテランSさんの退職

ついに、最後のベテランSさんが健診センターを去ります。僕がこの職場に来てからの三ヶ月で、3人のベテランさんと、2人の新人さんが辞めてしまいました。ここの職場は、医事課の中でも最も劣悪な環境のひとつとされていて、ここに配属されてしまった人は、半…

健康診断の見積金額の設定について

健康診断の受診料というのは、一般外来や入院と違って、健康保険の割引が効きません。 診療報酬制度により、患者さんは全国一律、同じ料金で診療行為を受けることができます。 それと比べ健康診断というのは、疾患の治療が目的ではないので、診療行為に対す…

毎年お客さんが来てくれるとは限らない

来年度は、200人分、お客さんが減ることが確定しました。 毎年来てくださっていた、ある半導体工場さんが事実上閉鎖することになったからです。 今回のお客さんのところでは、早期退職者を募ったり、転職先を斡旋したりと、解散に向けての準備が進められてい…

大事なのはマスタメンテナンス

健診センターでは、健康診断のコース情報を専用システムに登録して、検査項目や健診料金を確定させることになっています。 いろいろな健康保険組合と契約を取り交わし、その健康保険組合が提示した検査項目と、検査料金を当院の健診システムのマスタにまずは…

ぶれない人

うちの病院の喫煙所は、辺鄙なところにあります。 西病棟の1階勝手口を出たところにある、今は使われていない外階段の下。 外来の患者さんの目につかないところで、職員はひっそりと喫煙しています。 病院全体のなかで、喫煙する職員は5パーセントくらいの…

健診業務はやっぱり特殊

医療事務とはいえ、 僕が所属している健診センターは、一般の医療事務とはかなりカラーが違います。 まず、お金の請求方法が違います。 一般の医療事務は、全国一律の診療報酬点数に沿って会計ができます。 しかし健康診断は、さまざまな保健組合や支払基金…

忙しい一日

7:20 出勤 健診センター内の電気をつけ、PCやプリンタのスイッチを入れる。 7:30 ミーティング資料作成 月曜日の定例ミーティングの議事録をエクセルで入力。 印刷したものを回覧板で回す。 7:50 健診受付 窓口に立ち、健診受診のお客さんの応対。 8:15 電…

仕事辞めるって言ったけど引き留めに負けた(;・∀・)

今日、会社のN所長に、今月いっぱいで辞めたいと伝えました。 しかし、議論の末、まだすぐには辞めないという結論に至ったのです。 知人の紹介で、給料が今の倍も高い営業職に空きが出来たので、そこに来てほしいというお願いがあったため、その仕事に飛び…

競合他社に仕事をとられる!?

医療事務アウトソーシングの会社というのは、なにもウチだけではありません。 僕の働く病院の地域にも、いくつかの競合他社があります。 どこも会社もそうですが、何年かに一度の入札で、病院から委託業務のお仕事を勝ち取るわけです。 逆に、今の委託業務を…

何事も経験

健診センターに配属になって一か月半になろうとしています。 前任の病院職員さんから引き継いだ業務が、かなり責任の重い業務なので、正直今は不安でいっぱいです。 どんな業務を引き継いだかというと、健診希望の企業との見積書・契約書の取り交わしです。 …

お客さんの顔を見るということ

ここ最近、外回りが増えています。 当院の健康診断を毎年受けていただいているお得意様を巡回し、前任のNさんは、お世話になった担当者さんにご挨拶、僕はNさんの後任だということで、顔を見せて名刺交換をしています。 いろいろな会社を回る中で、印象に…

みんな辞め過ぎワロタw

某病院健診センターに勤めて早一ヶ月。最初の四月に配属になった頃とは全く違った展開をみせていて笑えます\(^o^)/まず、6月いっぱいで先輩二人が退職。7月にもう一人の先輩が退職。この三人の引き継ぎとして今週から二人の新人さん補充。そして、今月いっ…

東大出身が入社してきた!

僕の勤める健診センターに、今日から新人二名が配属されました!これで人手も増えて、みんなの残業も減るでしょう。しかも、そのうち一人は男性!これで医療事務男子が二人となり、僕としては心強い限り。そして彼はなんとなんと、東大出身なのですっo(^▽^)o…

会議や打ち合わせにかかるコスト

ここ数日、僕の出向先の某病院健診センターに、いろんなスタッフが出入りして大にぎわいです。 外部の病院職員による、ルーチンワーク内の余分な作業削減の調査。 業務委託業者(僕の所属する会社)からの二名の増員。 院内SE、外部システムベンダによる業務シ…

残業を減らす取り組み

月曜日、健診センターのミーティングで医事課課長が、ある発表をしました。 それは、皆の残業をなくして、健診センター全員が定時に帰れるよう、業務改善を徹底していくというもの。 とにかく、今は僕を含めて事務員の残業が月70時間越えという、かなりの残…

医療事務の男性管理職は大変…( ;´Д`)

今日は、久々に残業二時間で帰れましたo(^▽^)o就職して二週間、初日以外はほぼ毎日残業で、精神的にかなりしんどい状態が続いていました。そもそも、僕の会社は、新入社員の研修など一切なく、いきなりOJTて放り込まれたため、仕事を覚えるのに苦労していま…

医療事務の給料、低すぎ・・・?

医療事務というのは、得てしてお給料が安いのです。 医療職では、医師をはじめ、看護師、薬剤師、医療技術者など、世間一般の職業のなかでも比較的高給な場合がほとんどです。 ただ、医療事務員はそうはいかない・・・。 他の医療従事者は、医療・医学の知識を求…

医療事務の7つの強み

気になる記事があったので、リンクをはります。 http://www.art-sad.com/iryojimu-7.html 「7つの習慣」という大ベストセラーになぞらえ、「7つの強み」として、 医療事務のメリットが述べられています。 リンクページを読むと確かに、この不況のなかでも…

健診センターは思ったより大変…

今日で勤務5日。この一週間、めっちゃ長く感じました…( ;´Д`)僕が勤務する健診センターは、一般企業や市町村組合など、所属団体の健康保険に加入している人達、いわるゆ被用者保険加入者に対し、健康診断を行う部署です。もちろん、一般の地域保険や国保の…

医療事務に就職しました。

明日から、某病院の健康診断センターの事務職として勤務します。 医療事務はほとんど未経験なので、不安と緊張で((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしてます・・・ 以前も医療職だったのですが、検査業務がほとんどで、患者さんと接する仕事でした。 しかも、二年以上ブ…