読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療情報男の日記

病院で医療情報システムの保守運用の仕事をしています。

競合他社に仕事をとられる!?

医療事務アウトソーシングの会社というのは、なにもウチだけではありません。

 

僕の働く病院の地域にも、いくつかの競合他社があります。

どこも会社もそうですが、何年かに一度の入札で、病院から委託業務のお仕事を勝ち取るわけです。

逆に、今の委託業務を、競合他社に奪われてしまうこともあり得ます。

 

今僕の居る健診センター業務も、まさにそれ。

 

先日、ウチの会社の偉いN所長さんがじきじきに訪れ、皆に通達をしました。

 

病院は100万円投入して、ベンダーに健診システム改善を依頼し、事務員の負担を軽減しようと動いてくれている。

ただし、業務改善にあたっての設備投資を病院が受け持つ代わり、委託会社である当社に以下の条件のクリアが必須となる。

あと10日間で、健診を予約している顧客約400件分をすべて消化する。


もしこの条件が期日までにクリアできなかった場合、当社の委託業務を競合他社に委譲

する。

 

・・・とのこと。

仕事を奪われるかどうかの瀬戸際の状況となり、苦肉の策でN所長が提案したのが、

あと10日間、スタッフ全員が、土日返上平日フル残業で稼働することで、なんとしても400件を消化させる。

というもの。

 

ただでさえ4時間残業が日常化している超多忙な状態なのに、そのうえ休日まで返上して病院と会社の都合で働かされる・・・。

 

「さすがにコンプライアンス的に問題がある」と、東大出身の男性社員のHさんは反論するものの、N所長は「目の前の予約件数を捌くことだけに集中しろ」と根性論で一掃・・・(; ・`д・´)

 

ここまで追い詰められる状況に陥ったのはなぜか。

競合他社の営業が優秀なのか、当社の営業努力が足りなかったのか、それとも、健診センター内の事務業務の評価が低いのか・・・。

 

実際の理由は定かではありませんが、とにかく、現場で働く僕らの状況は悪化の一途をたどっています。

 

最悪、競合他社に奪われた場合、皆の次の配属先はどうなるんだろう・・・。

 

( ゚д゚)ハッ!・・・弱気になってはいかん!

今は早く仕事を覚えて健診業務を回すことが大事なんだ。

大丈夫、なんとかなるでしょ。