読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療情報男の日記

病院で医療情報システムの保守運用の仕事をしています。

医療情報技師のポジション

この仕事を母親に説明したときに言われた言葉。

レセプトの提出をしてるってことは、医療事務なんでしょ?」

確かに、レセプトのエラーリスト作成や一月分の一斉印刷はしている。

「患者さんと接するんじゃなくて、パソコン使ってる仕事なんだから、やっぱり事務員さんみたいなものじゃない?」

それもその通り。

実際に去年までシステム課は医事課の所属でしたから、病院としても事務の一環として考えてるでしょうね。

僕らの仕事は簡単に言えば電子カルテシステムの保守運用。
院内のいろいろな現場の業務システムに携わるので、現場の仕事もわかっていないといけません。
そのなかでも問い合わせ対応が多いのは医事会計システムのことですから、やっぱり医療事務の仕事を手伝ってるかたちになってますね。

今月はもうレセプト提出を終えましたが、まだあとDPC提出もあります。
…やっぱり医療事務やってるわw