読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療情報男の日記

病院で医療情報システムの保守運用の仕事をしています。

残業を減らす取り組み

月曜日、健診センターのミーティングで医事課課長が、ある発表をしました。

 

それは、皆の残業をなくして、健診センター全員が定時に帰れるよう、業務改善を徹底していくというもの。

 

とにかく、今は僕を含めて事務員の残業が月70時間越えという、かなりの残業時間になっています。

それを遺憾に思っていた医事課長が、ついに動きました。

 

今後業務改善していく中で、課長が約束したことは、

 

・業務システムの大幅な見直しとカスタマイズ

・事務員の増員

・健診業務の標準化(誰でも同じ業務ができるようにする)

・不要な作業の洗い出しとスリム化

 

これらを実践し、残業をしなくて済む環境づくりをしていくとのことです。

 

果たして、定時の5時で帰れるようになるのか・・・

とにかく、今の4時間残業からは短くできるのは間違いなさそう。