医療情報男の日記

病院で医療情報システムの保守運用の仕事をしています。

2018年の振り返り

早いもので、もう2018年も終わりますね…

今年はほとんどブログ更新しませんでしたが、大きいイベントがいくつかありました。

2月 マイホーム購入
3月 引越と常駐先異動
4月 入籍
12月 新婚旅行

という内容です。

妻との二人(プラス犬二匹)の生活となり、大きく変わったのが休日の過ごしかたでした。一人暮らし時代は休みの日はグダグダ過ごしていましたが、妻と買い出しに出かけたり、犬をドッグランや散歩に連れて行ったりと、外出する事が増えました。

また、今年は全く資格試験やその勉強をしませんでした…

3月に常駐先が変わり、カルテベンダーに常駐することになったことも、大きいイベントのひとつでした。
これまでは病院に常駐し、その病院のシステム運用保守をしていればよかったのが、カルテベンダー常駐になってからは、複数の契約先病院や介護施設に関わることとなり、仕事量が増えました。
さらに、この12月末で別の会社から来ている派遣さんが辞めてしまったので、来年はもっと仕事が増えることに…
早く次の派遣さんが補充できれば良いですが、4月までは難しいみたいです(-_-;)

来年は仕事も頑張りたいですが、料理のレパートリーを増やすのも抱負にしたいですね。
冷蔵庫に残ったものからレシピを考えて作るスキルを磨いて、遅く帰った妻が料理しなくて済むようにしたいものです。
…ある意味、仕事より大事な課題かも(笑)

別会社から来ている派遣さん、辞めるってよ

半年ぶりの更新です・・・。

 

今年の3月から、あるIT企業さんに、派遣として常駐しています。

そのお客さん先には、ウチの会社以外にもう一人、派遣社員さん(Aさん)がいます。

別の派遣元から来ているそのAさんは、通算でもう7年もこのお客さん先に常駐しているとのこと、

派遣法の絡みもあって、Aさんは派遣元を1度か2度変えているそうです。

7年も常駐しているから、いろんな病院さん、介護事業者さんのシステム導入や運用保守に関わっていて、知識やスキルはお客さん先の正社員さん並かそれ以上。

僕も常駐してすぐのときは、Aさんにはよく助けられました(今も助けれられてばかりですが・・・)

 

しかし、そんなAさんが、この12月で契約満期のため離脱されるというのです・・・。

派遣元と常駐先との話なので、詳しい事情はわかりません。

ウチの会社からしたら、競合他社が1社なくなるので、

さらに派遣常駐の人員を増やしてもらうチャンスではあるのですが、個人的にはとても残念な気持ちです。

 

Aさんとはよく一緒にいろんな病院さんに訪問させてもらっていて、行く先々でAさんがいろんな職員さんに声をかけられているのを見てきました。

病院さんのシステム更新や導入に携わっているので、院内の運用やシステム仕様について本当によく理解していて、職員の皆さんからの信頼も厚いようでした。

 

いくら病院さんや介護施設さんと信頼関係が築けても、派遣元と常駐先の契約次第で、こんな簡単に辞めることになってしまうとは、複雑な気分です。

 

Aさんは国立大学卒業で、頭の良い人なので、きっとすぐにでも次の仕事は斡旋されると思います。

できれば残ってもらいたかったのですが、会社同士の都合なのでどうにもなりません。

 

来年1月から、派遣常駐は僕だけになります。Aさんのぶんまで仕事が回ってくるので忙しくなりますが、

新年度にはもう一人、ウチの会社から派遣してもらえる(らしい)ので、それまでの辛抱ですね。

 

福岡での電子カルテ操作研修

久々の更新となりました。

5月中旬から下旬にかけて、福岡のある病院さんのところに出張に行っていました。

目的は、電子カルテの操作研修。

4月から入職した看護師さんに対して、電子カルテの基本的な操作を教える仕事です。
その他にも、医師、コメディカルの人達に対しても、普段の電子カルテ利用の中で困っていること、改善してほしいことなどをヒアリングし回答するという仕事もありました。


f:id:tkt0314:20180517204112j:plain

初日の晩御飯。福岡県の黒崎駅近くにて。鉄鍋餃子が有名らしいです。


f:id:tkt0314:20180518073454j:plain
2日目の朝御飯。今回のビジネスホテルでは、朝のバイキングからカレーライスがありました。朝からカレーもアリですね!


f:id:tkt0314:20180521200242j:plain
3日目の晩御飯は、またしても鉄鍋餃子。初日とは違うお店です。


f:id:tkt0314:20180603162047j:plain
5日目の晩御飯はモツ鍋でした。福岡は何でも美味しいですね。


…というように、まるでグルメ紀行のように毎晩食べ歩いていました…
本題は電子カルテ研修でしたね(汗)

今回の研修では、ふだん自分が触らない機能の説明が多かったので、事前にしっかり予習しておく必要がありました。
薬剤部やリハビリ、臨床検査部など、部門の人達からも、操作研修の予約をいただいていたからです。

予習した内容もですが、実際に研修本番で参加者さんとお話したことで、その部門の現場業務と電子カルテとがどう結びついているかが、ようやくイメージできるようになりました。
また、電子カルテの仕様と現場の運用が微妙にマッチしていないという課題も浮き彫りになりました。
そういった課題に対しては、後日、九州事務所のSEさん経由で、現場の人に回答することとしました。

電子カルテの機能について、まだまだ知識が足らないなと思い知らされました。
もっと勉強しなければ…!


今の派遣先の電子カルテベンダーさんは、システム導入が主な業務ですので、今回のような案件はレアケースでした。
ここの派遣先に来て、早くも二ヶ月が経ちました。そろそろシステム導入のお話があってもいい頃かと思います。

常駐先がかわりました。

3月22日より、あたらしい常駐先になりました。

 

これまでの配属先は、すべて病院でしたが、今度は、電子カルテベンダーがお客さんとなります。

 

ちょうど診療報酬改定で忙しい時期のなかで配属されたので、残業や、二日間の泊まり込み作業があったり、いろいろバタバタしていました。

 

今度のお客さんのところでは、電子カルテも、医事会計も、介護もたずさわるので、覚えることが多いですね。

それでも、最初に配属された病院でレセプトオンライン提出やDPCデータ提出をしていたので、その時の知識があったおかげて対応できた案件もいくつかありました。

 

最初の病院のときは、医事会計やDPCの業務が好きではなかったのですが、今こうして経験が活かせているので、有り難いことだったわけですね・・・。

 

覚えた仕事が、別の場所で役に立つこともあるのだと気付かされました。

仕事を選り好みせず、いろんな仕事を見て触れて、知識として吸収していかないといけませんね。

 

 

確定申告のための仮想通貨取引計算、面倒くさいこと山のごとし。

2017年から仮想通貨の取引をしており、なおかつその年の副収入として20万円以上の副収入があったため、確定申告をすることになりました。

 

提出期間は、2月16日から3月15日まで。

今回は初めての確定申告ということもあり、早めに準備を済ませ、2月23日に提出して終わらせました。

 

確定申告は初めてだったとは言え、ふるさと納税や、個人型確定拠出年金など、いろいろとお金の動きを把握するのが大変でした・・・。

そして、所得の申請のなかで最も頭を悩ませたのは、仮想通貨取引で得た所得の計算でした。

 

この仮想通貨の計算、なかなか一筋縄ではいかず、最後の頃はこんな状態になっていました・・・。

f:id:tkt0314:20180303081931j:plain

 

 

  • 仮想通貨の計算方法(国税庁の説明)
  • 移動平均法」とは
  • 仮想通貨計算ツール「tax@cryptact」
  • Excelとの格闘
  • 計算結果
  • 確定申告の申請完了

 

 

 

続きを読む